さよならを言わずにさよなら出来たらこんな気持ちにはならなかったんだろうか

0711 大したことないって思ってたのがそもそもの間違いだったのかもしれない、なんて考えてしまうほど思い出す。旅行に行ったのもゲーセンに行ったのもドトールに行ったのも全部そう。他にいないから、そりゃあそうに決まってる。でもそんなことに気付かない…

働くということがまさに今なのかはよくわからない

4月3日に入社式。そこから一週間以上が経過して、ひたすら研修、グループワーク。そしてすっかりしっかり者ポジショニング。我ながら大したもんだと思う。僭越ながらなんやかんやでどんな場面でも愛される性質らしく、もちろん天然の要素だけではなく自分で…

他人を許せない世の中になってませんか

私の好きなコピー (http://filt.jp/backnumber/no68.html) 異端児を許せない世の中になっていませんか。平等平等と叫びながらすべてを平らにするために、はみ出た人間を排斥していませんか。 高嶋ちさ子さんの話が面白くてとても好きだ。日本でのあだ名が…

アダルト

大人になるって素晴らしいことだ 夜寝る前にゆううつでどうしようもなくなったり、テストの点数が悪いとか、体育の授業があるとか、一日休んだら自分の居場所をすっかり無くしてしまうかのような、そんな感じも覚えなくていい。素晴らしい。夜、布団の中で泣…

音楽に集中しろと言うヤツは音楽に集中してないヤツ

かの有名なジャパニーズロックバンドONE OK ROCKのボーカリストTakaさんについて少しばかり考え事をしたので記しておく。 そもそも何故このような事を考えたかといえば、Takaが日本人ファンの行動に苦言を呈したInstagram投稿がきっかけだった。まあざっくり…

主義主張のない唄 その1

先に述べておくと、これは、戸川純のインタビュー記事を読んで想起されたものである。 少し前に観た関ジャムで、チャットモンチーがえらく称賛されていて嬉しかった。中高生時代、いわゆる思春期によく聴いていたから。他にも、昨今はRADWIMPSもその歌詞の世…

ビッグスタディ

20170110 卒業論文を執筆していて、それがようやく書き終わった。分量は14ページとやや少な目に収まってしまったけれど致し方ない。何度も読み直し、掛けた時間を無駄にしないクオリティの論文には仕上がっている。そりゃあ今日だって、ちょっとここのニュア…

人間悪魔とトリックスター

Twitterのプロフィールを何度も書き直している。けれど結局しっくりこなくて削除するという行を何度も繰り返している。 各人表示スペックは異なるであろうことは分かっているんだけれども、自分のアプリで変な改行がされてしまうと納得できない。つまりは内…